65歳からでもカードローンって利用できるのですか?

現在65歳の男性です。今は区のシルバー人材派遣を利用して週3日ほど区立図書館で働いています。会社員時代にはよく銀行や消費者金融を利用していました。が、会社を定年退職してからは一度も利用していません。ところで65歳からでもカードローンを利用できますか?すぐに利用する予定はありませんが、万が一のときを考えて聞いておきたいのです。

現在では65歳からでも利用できるカードローンはある

銀行や消費者金融の多くでは、満20歳以上満65歳未満の成人がカードローンの融資対象となっています。満20歳以上の年齢制限については、法律によって未成年へのお金の融資が禁止されていることから決められています。他方、満65歳未満との条件については法律で禁止されている訳ではありません。

それゆえ、社会事情や人口比率構成の変化によって満65歳未満との条件は、将来的に変更になる可能性は十分にあると言ってよいでしょう。では、なぜ満65歳未満と規定されているのでしょうか?それには理由があります。

それは65歳という年齢は年金生活に入るからなのです。一般的に年金生活に入るということは、社会の一線からリタイアすると言うことであり、リタイアするとの意味は一定の安定収入を得る生活から退くということなのです。それゆえ、一定の安定収入が無いと金融機関ではお金を融資することが非常に難しくなるのです。

加えて、年金はある意味で一定の安定収入として受けとめられますが、年金を担保としてお金を貸すことは原則禁じられているので、金融機関としては年金生活者は返済能力ゼロと見做すしかないのです。以上の理由が満65歳未満との条件になるのです。

他方で高齢化社会の進展は著しく、一方で少子化が深刻な社会問題になっています。そして、若年層と高年齢層との人口構成比率において高齢者が占める割合は年々増えているのが現状と言えましょう。この傾向に歯止めがかかる予兆は今のところありません。

その人口構成比率の変化が意味するものは、銀行や消費者金融のカードローン利用者の中心的な顧客となる年齢層が減少しているということなのです。それゆえ、このままこの流れが続くと、潜在的なカードローン利用者は減少する一方となってしまいます。

そのことから金融機関としては借り入れ年齢の上限を上げることでカードローン利用者を確保する必要性に迫られることになるのが実情と言えるのです。そして、その証左として、とある銀行系大手消費者金融では69歳までカードローンの利用が可能となっていますし、70歳までに返済が完了すれば65歳からでもカードローンが利用できる銀行もあります。

さらに言えば、定年退職後にも働き続ける65歳以上の高齢者は今後ますます増えていくことが予想され、かつ社会全体もこの傾向を後押しする風潮になっています。そのことから満65歳以上でも継続した一定の安定収入を得ることが十分可能と言えるのです。

以上のことから、現在は満65歳未満との年齢制限になっていますが、今後この上限年齢は伸びていくことが十分に考えられるのです。

定年後でも大丈夫?65歳からでもカードローンは作れるの!?

学校を出てから長い歳月を労働に費やした人生にも、やがては定年退職やリタイアのときがやってきます。年金の支給額が引き上げられた関係もあって、定年が60歳から65歳に延長された会社も多くありますが、どちらにしても多くの方は65歳前後にはお仕事に一線を画す日がやってくるわけです。

その後は預貯金や年金で生活をすることになりますが、65歳以上の方には急な出費がないという保証はどこにもありません。若い頃よりも重い病気になる可能性は高くなりますし、冠婚葬祭の数が減るわけでもありません。子や孫の結婚、親戚や友人知人の葬儀などは、若い頃より増えることにもなります。年金収入を主な生活源にしている方にとっては、これら急な出費は非常に痛いものでしょう。では、65歳からでも申し込めるカードローンなどはあるのでしょうか。

安定した収入があれば、65歳からでも申し込めるカードローンは数多く存在しています。中には66歳で借り入れ停止とか、65歳ではすでに申込み上限を超えているものも珍しくはないので、各ローンの申込み条件で「申込み可能年齢」と「借り入れ停止年齢」のふたつの上限はきちんと確認することが大切です。

さらに、「年金収入のみでも借り入れ可能か」も要注意です。中には専業主婦や個人事業主と同様、年金のみの収入の方をお断りしている消費者金融もありますので、年齢と同時にしっかりチェックを入れておきましょう。

第2の人生はお金の心配をすることなく、日々平穏に過ごしたいものですが、人生そう上手くはいかないものです。せめて困ったときに対応できる知識と対処先は確保しておきたいものですね。

私はこんな理由で借りました!

午後にはお金を引き出せました!

ちょっと遅いんですけど、僕の場合は社会人になってから運転免許を取りに行くことになったんです。でもやっぱり運転免許ってお金が相当かかるんですよね。これから払っていかないといけないローンなどもありますし、出て行くお金が多すぎて正直、財布の中身は常に金欠状態なんですよね。もうちょっと余裕があれば趣味にも使えたりするんですけど…。

もうちょっとお金が欲しいなって思っていた時、パソコンから気軽に申し込むことが出来る消費者金融を見付けたので早速申し込んでみたんです。

ドキドキしながら審査を待っていましたがすぐに可決!そしてその日の午後にはお金を振り込んでくれたんです!本当に嬉しかったですし、申し込んで良かったですね!

ネット申込みってとっても便利ですね

趣味を増やしたくて始めたダンススクール、友達もいっぱいできてすっごく楽しいんだけど、けっこうお金がかかるんです。特にイベントの多い時期なんかは大変!生活費まで削らなきゃいけないこともあってちょっと悩んでました。

そんな時、会社の同僚から教えてもらったのがキャッシングだったんです。お金を借りるってちょっと抵抗あるし、面倒そうだなって思ってたんだけど、最近ではネットで簡単に申し込めるんですね!実際やってみたら手続きもわかりやすいし、すんなりお金を借りることができました。

もうダンスイベントが続く時期も、お金の心配をしなくて済むのが嬉しいです。ネット申込できるキャッシングってとても便利ですね!

スパッと借りれて、気分がよかった!

パチンコの特売日があったんです!この日だけは間違いなく勝てるっていうのに、金がなかったんですよね…。元金がないことにゃ勝てるもんも勝てません!頭抱えてました…。

特売日はその日だけだったんです。この日を逃したら勝てる日なんてそうそうないし、絶対に逃したくない日でした。でもパチンコに使う金っていうとあんまり知り合いとかも貸してくんないんですよ。

それでキャッシングで借りましたが、気分良かったです。スパッとすぐ借りれて、すぐに現金を手にできました!元金が手に入ったおかげで、かなり勝てましたよ!これも元金を貸してくれたキャッシングのおかげですね!うまくやりくりできてホクホクしてます!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2016 65歳からでもカードローンが借りられる会社一覧! All Rights Reserved.